<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 3rd sheets | main | M104 >>
Take the way to Enosui

My G納車後、初の晴天に恵まれた週末の三連休2日目。

朝早く、エンジンに火を入れ、目指したのは・・・

新江ノ島水族館、通称”えのすい”

 

My G初の、お天気の下での休日ドライブ。

当然、目的地までの最短距離を選ぶのではなく、わざわざ逗子から江ノ島まで、134号をぐるっと巡ってのドライブ。

 

11月初旬のこの時期。

午前中の早い時間帯、海風は涼しいものの、日差しの強さもあって、徐々に気温も上がり、なかなかのドライブ日和。

多少の渋滞もなんのその、My Gで初めて巡る湘南を満喫しながら、無事”えのすい”に到着。

”えのすい”、毎回来る度に新しい発見がある。

今回初めて観たのが、”えのすい”ならではのカタクチイワシの繁殖展示「シラスサイエンス」。

初めて知ったのだが、シラスって特定の魚の稚魚をいうわけではなく、カタクチイワシやマイワシの他、イカナゴやウナギやアユの稚魚もシラスって呼ぶのだそう。

 

”えのすい”を満喫後、帰り際に浜野水産に立ち寄り、夕飯用として釜揚げしらすと海ふりかけを購入。

「魚、可愛かったね〜」

なぁんて会話しながらの”しらす丼”、美味しく頂きました :)

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://inukura-g.jugem.jp/trackback/291
TRACKBACK