<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< Macintosh | main | グラブ・タン・レザー >>
浮気心
ほったらかしの当Blog・・・
 
ほぼ一年ぶりの更新という事で、まずはBlogタイトルでもあるMyMultiplaの近況報告。

走行距離9万キロを越えた今も元気に走っており、この夏には何回目かの車検も控え。
ただ、先日主治医にみてもらったところ、ブレーキ周りのリフレッシュが必要との事。
そろそろ、タイベル、ヒューエルポンプも交換時期だろうし、足回りも若干ヘタリ気味。
10万キロを目前に、看てあげなきゃいけないところも結構あったり。

そんなMultiplaをよそ目に、某国でちょっと気になるクルマのデリバリーが始まったとのニュースが・・・
Citroen C4 Cuctus

このクルマ、何処が刺さるって、その奇抜?個性的?なデザインだけじゃないところ。

まずは、4157×1729×1480というムルティプラに近いサイズに、無駄のないパッケージングのおかげで、後部座席も余裕の3座、広いラゲッジといった充分な車内空間を確保できてる。


加えて、1トンを切る重量はダウンサイジングエンジンでも十分なパフォーマンスを得られる。
車重を軽くするために、リアドアのウィンドウをチルトにしたりといった割り切り感がまたイイ!


さらに、ボディの四方を囲む、エアバンプと呼ばれるインパクトのある緩衝素材といい、機能をデザインに結びつけるあたりが、さすがおフランス、さすがCitroen!

そして、私のツボである、フロントのベンチシートっぽいアレンジ。


#ただし、これはETG6というオートマチックミッションじゃないとそうはならないみたい。

乗るんだったら当然左ハンドルのディーゼルエンジン。
加えて、マニュアルトランスミッションと言っておきたいところなんだけど、”ベンチシートもどき”にするならETG6でも仕方なしか・・・
(ちなみに、左ハンドルである必要性は、我が家の車庫レイアウトの要件上の問題なんです)

来年春には日本にも正規導入されるって噂だけど、左ハンドル、ディーゼルエンジンといったセレクトは正規輸入にはないかな。
そうなると、ここはやっぱり”並行輸入”ですかね :)

・・・って、すっかり買う気になってるし(笑)

画像出典:Citroën UK Ltd
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://inukura-g.jugem.jp/trackback/275
TRACKBACK