<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 5といえば・・・ | main | 7体合体・・・ >>
6日は・・・
今月で3回目となる、父の月命日。

昨年、父の病気が見つかってから約1年間の闘病生活を経て、迎えたその日。
その日以降、家族皆な、シンミリする間もなく、バタバタと過ごしてきたような。
それ故か、あっという間の3ヶ月でもあり、まだまだ3ヶ月、という気も。

未だ、自分自身も家族のみんなも、実感が沸かないというのが正直なところではあるものの、
時折ふとした瞬間に「あっ、いないんだ・・・」と気づかされる。


今回の経験を通じ、命の尊さ、家族の大切さ、親への感謝の思いを強く感じたと同時に、
看護の大変さ、患者本人と家族の心のケアの重要性等々、考えさせられた。
そして、改めて思うのは、自分も”そんな年齢”になったんだなと。

まだまだ”不惑”の境地には程遠い自分ではあるが、これまで意識していなかった事に思い巡らすいい機会になったかなと。

さて、立ち止まらず、前を向いて、頑張ろっと。
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://inukura-g.jugem.jp/trackback/261
TRACKBACK